日本企業-業務提携プロジェクト要望書

1、会社概要:
弊社の創立は1992年で、事業内容は車のスピーカー、家庭用オーディオおよび関連する電子製品の研究開発と製造及び生産をしている企業です。本社は12の部門と2つの大事業生産部で構成されております。蘇州相城には全額出資会社が5社設立され、ドイツ、米国、チェコ、ブラジル、香港、メキシコなど海外には、それぞれ6社の全額出資会社が設立されています。基本的には、弊社グループのグローバル化を図る為の研究開発や、製造及びマーケティングネットワークシステムを設け弊社グループの構築を図っております。当社制品は主に全世界のフォルクスワーゲン、GM、グローバル・フォード、ベントレー、オーディ、マーク/シトロエンなど国内外の有名な自動車製造企業をサポートしています。弊社は江蘇省に於けるスター及び文明企業として、また、江蘇省のハイテク企業、中国国内に於ける重要ハイテク企業として、ポスドク研究機関などの名誉と称号を獲得し、江蘇省品質賞と蘇州質量賞も受賞しており、併せて、同じく江蘇省の有名ブランド、「SONANOX」の商標も取得しております。
2、プロジェクト名称:工場レベルの遠隔監視システムの構築
3、要望品目:電子情報
4、専門分野:電子情報
5、要望に関しての説明:工場プラントレベルの遠隔監視システムを構築し、リモート視覚化製造プロセスによる生産ライン管理、グルーボリュームデータ管理、障害・故障アラーム及び他のプロセスパラメータデータ(収集、保存、クエリ)のリアルタイム管理を解決し、ERPインターフェースインタラクションの生産、品質、財務、エネルギー及びその他の管理。
6、協力方法:委託開発及び技術移転等は、面談の上での取り決めを要望いたします。
7、業務提携内容:業務提携による期限及び予算・費用等を含め、上記詳細などその他は、面談の上での取り決めを要望いたします。