この度、『第八回陽澄湖ビジネスコンテスト(2018年陽澄湖創客大会)』の日本予選を開催する運びとなりました。本コンペは蘇州市相城区政府の主催で、世界5都市で同時開催されるベンチャー企業と中国を繋ぐ世界規模のビジネスコンテストとなっております。その中、日本予選は在日中国大使館と日中イノベーションセンターの共同開催として、2018年10月26日(金)に東京で開催されます。

蘇州市相城区は長江デルタの中心に位置し、大手日系企業や外資系企業が集中する上海に新幹線で30分という好立地であること、また恵まれた自然環境により長年にわたり高い経済成長率を維持してきました。
中国政府は特に高度技術・高付加価値企業の誘致・育成に力を注いでおり、様々な支援策や優遇制度があることから、蘇州市相城区は中国での事業展開拠点や起業場所として、有力な候補地となってきています。

本コンペの第一部では『第八回陽澄湖ビジネスコンテスト』と称し、各ベンチャー企業、個人の講演・発表を、第二部では蘇州市相城政府による『事業展開支援、優遇政策説明会』を予定しております。
コンペの後にはお茶を飲みながらの懇親会が予定されており、中国進出を考えているスタートアップ企業にとっては非常に良い機会であると同時に、日中間の交流の場としても有意義なイベントになるものと確信しております。

加えて、蘇州市相城政府の支援により、コンペ参加者の中から一等賞1名、二等賞2名、三等賞3名を選出し、それぞれ賞金として日本円概算で330,000円、165,000円、83,000円を贈呈いたします。また表彰された方々を、11月に蘇州で行われる本選にもご招待いたしますので、どうぞこの機会に企業の方々や学生の皆さま、一般の方々の多くのご参加とご来場をお待ちしております。

開催概要

『第八回陽澄湖ビジネスコンテスト(2018年陽澄湖创客大赛)日本予選』
申込締め切り:平成30年10月15日(月)
予選日時:平成30年10月26日(金)13:00~
会場:近日中に決定いたします。
参加:無料
今後の予定:予選で上位6組を選出(1等賞1組、2等賞2組、2等賞3組)し、11月中国蘇州で開催される決選へ進出。

コンペ出場条件

1. 院生卒業以上、起業経験があるか3年以上の研究、開発、管理経験があり、商品開発、経営管理に経験がある。
2.年齢50歳以下(1968年1月1日以降生まれ)、身体健康、犯罪歴がない。
3.プロジェクトは蘇州相城“3+2”企画が相違なく、商品はハイテクかつ市場競争力があり、将来的に経済や社会に利益をもたらす見込みがあり、新しい産業の形成にも貢献できそうな技術成果である。知的財産権も核心技術ももちろんの事、高付加価値の持つ革新なプロジェクト。
4.2018年7月1日より前、蘇州相城で会社設立がなくかつ本コンテストより一年以内に蘇州相城市で登記をする。
5.すでに蘇州市の人材支援を受けている人(チーム)は不可。

賞金及び今後の流れ

日本予選
日時:2018年10月26日
開催地:日本・東京
賞金: 一等賞:1名 賞金およそ33万円
二等賞:2名 賞金およそ16万5千円
三等賞:3名 賞金およそ8万3千円

蘇州本選
日時:2018年11月
開催地:中国・蘇州
賞金:特別賞1名 プロジェクト賞金約500万円(30万人民元) 
    一等賞2名 プロジェクト賞金約250万円(15万人民元)
    二等賞3名 プロジェクト賞金約83万円(5万人民元)
    三等賞4名 プロジェクト賞金約16万5千円(1万人民元)
※賞金の支払いについて、一律約16万5千円を前払い金として支払い、残額につきましては、現地で起業後、諸規定に基づき支払いになりますので、ご注意ください。

式次第

第一部 日中イノベーションビジネスコンテスト2018
――蘇州市相城区第八回陽澄湖創客大会(日本予選)
(1)12:30~13:00 受付開始
(2)13:00~13:10 蘇州市相城区責任者による開会挨拶
(3)13:10~15:00 プロジェクトごと講演と質疑応答
(およそ10プロジェクト、各10分間)
(4)15:00~15:30 休憩、自由交流タイム

第二部 事業展開支援、優遇政策説明会
(1)15:30~15:35 蘇州市相城区副区長朱小海よる開会の祝辞
(2)15:35~15:45 蘇州市相城区起業環境紹介ビデオの上映
(3)15:45~15:55 駐日本中国大使館の代表による挨拶
(4)15:55~16:20 蘇州市相城区副書記毛伟よる蘇州市相城区科学技術投資環境紹介(TTP制作協力:相城区商務局)
(5)16:20~16:25 相城区人社局による海外人材招致連絡拠点管理手引き発表
(6)16:25~16:30  相城区・日中イノベーションセンター戦略連携協定合意署名(協力:相城区人社局・商務局)
(7)16:30~16:40  蘇州市相城区ベンチャー支援窓口発足セレモニーと顧問発表
(8)16:40~16:50  創客コンテスト受賞者発表
(9)16:50~17:00  プロジェクト合意発表、署名
(10)17:00     交流・軽食タイム

コンペ応募に際して

1. エントリーを希望する人はEntry Formの全ての項目に必ず記入すること。
2. 提出の際は、①申請書、②申請者の身分証明書(写真入りのもの)、③製品図やプロジェクトのサマリーの3種を添付資料としてフォームを通じて提出すること。なお、一つのファイルサイズは10MBを超えないこと。
3. Entry Formは必ずword形式のままで送ること。またファイル名に申請者の名前を付けること。例:佐藤 太郎.doc
4. 申請書の行数は、記載内容に応じ適宜調整すること。
5. 大会での説明資料として追加の補助資料を提出する場合、ファイル形式はzip、rar、doc、xls、ppt、pdfに限る。なお、一つのファイルサイズは10MBを超えないこと。
6. 申請書の誤記については修正を認めないので十分に注意すること。
※応募いただいた書類は、本コンペの運営にのみ使用いたします。

申込フォーム