株式会社設立に必要な資本金

・資本金とは会社の元手
・最低金額は1円
・実際に必要な金額の目安は運転資金2-3か月相当
※ 運転資金とは事業の運営に必要なお金の額
・100万円前後は最低でも必要

会社設立登記申請の費用

・会社設立時には以下の金額が必要となる
 ①定款の認証費用・・・5万円
 ②定款に添付する印紙代(電子定款では不要)・・・4万円
 ③設立登記申請(登録免許税)・・・15万円
 ④定款の発行費や電子定款の認証・・・約1万円
 =合計約21-25万円

融資を検討している場合

・資本金の目安=300万円
・創業融資を借りられる上限=資本金の2倍までが原則

経営・管理ビザ取得の場合

・経営・管理ビザ取得にはいずれかが必要
 ①二人以上の従業員(常勤)を雇用し、賃金が日本人と同等かそれ以上
 ②500万円以上の資本金
・一般的には後者の方が経営リスクが低いため、資本金500万円が要件とされる。

まとめ

・会社設立に必要な資本金額=最低1円
・設立登記申請に必要な費用=約25万円
・融資を受けたい場合の資本金額=300万円
・経営・管理ビザ取得の場合=500万円

本事業は「令和元年東京都在住外国人支援事業助成事業」を受けて実施されております。